日々のできごと

つらつらと日々のあれこれを書いています。 たまに辛口。 ときどき汚部屋ブログ。 もしかするとダイエットブログ。

「袋お持ちですか」って尋ねられると、とってももにょる。(持ってても買いたいんじゃい!)

レジ袋有料化が義務になってから、1ヶ月経つのか。

私はそもそもこの法律? 自体に懐疑的というか、こんなのやらなくていいのにーと思っているし、むしろ義務化以降のほうが積極的に袋を購入している派なんだけど、それはさておき。

各店舗でレジ係の人が「袋買う? 買わない?」と確認する必要が発生しているにあたって、その「尋ね方」が気になっている。

もっと言うと、タイトルにしたけど「袋お持ちですか」と聞かれると、一瞬ぴきっと引っかかる。

いや、わかるんですよ。

意味としては「で、袋買う? いらない?」だってことは。

でも「袋お持ちですか」って質問には「持ってますが何か」と返したくなってしまう。

(大人なのでやりませんが)

だってね、「袋を持っているか否か」は、レジ袋の購入に必ずしも関係ないじゃないですか。

「袋の有無」「レジ袋購入の要不要」という2択を掛け合わせるだけでも、

1.袋を持っているけどレジ袋を買いたい人

2.袋を持っていてレジ袋を買わない人

3.袋を持っていなくてレジ袋を買いたい人

4.袋を持っていなくてレジ袋を買わない人

という4種類のパターンが考えられるわけですよ。

だいたい「袋」ってのもざっくりすぎるし。

財布かスマホしか持ってなくて手ぶら派の人以外は、何らかの「袋」(バッグも袋や)は持ってるものでしょう。

もっと言うと、お前バッグ持ってるの見えてるやんけ、「袋お持ちですか」ってなんなん、まで思ったりもするわけです。

(実際は、いちいちここまで戦闘態勢になっているわけではないですが。「う~む……」ってモヤモヤするくらい)

って、今思ったんだけど、上の4パターンで考えると「4.袋を持っていなくてレジ袋を買わない人」が、いちばん困るんじゃないだろうか。

店員「袋お持ちですか」

客「持ってません」←ここで「持ってます」って嘘つくのもおかしいよね。

店員「ではレジ袋おつけします」or「レジ袋おつけしますか」

客「いや、いりません、手で持ちます」

……袋だけでこんなに会話するの、お互い面倒だし非効率的じゃね?

しかも「え、袋ないのに買わないの……」みたいな微妙な空気が流れそうだし。

(考えすぎか)

だったら最初から「袋を持っているか否か」じゃなくて「袋が欲しいか欲しくないか」で尋ねてくれれば、「ちょうだい/いらない」のひとことで返事が済むのに。

というわけで、各店員さん、あるいはコンビニ等でマニュアルを作成されている皆さまにおかれましては、レジ袋の購入について確認する際は「袋お持ちですか」という尋ね方だけはやめていただきたい、と思う次第であります。

ほんと「いりません」と、質問と微妙にズレた返答をしないといけないのが毎回小さなストレスなので……。

よろしくお願いいたします。

(接客業の方に届きますように)

 

でも、こういうのいちいち気にしてるのって自分だけかもなあ、と思わなくもない。

とはいえ、気になるものは気になるんだもの。

飲食店で料理が運ばれたときに「こちらオムライスになります」って言われると、わが家では「そうか、いつなるんだ、ところで今はオムライスじゃなくてなんなんだ」ってツッコんだりするし。

(くり返しますが、大人なので直接は言いません。夫婦間でこそこそと言い合ってるだけです。←カゲで笑いものにしてるみたいで、余計やなやつっぽいな)

この前も、ある遊具に関して「子どもにも乗せてあげたし、いつか孫にも乗せてあげたい」ってネットのコメントで書いてあって「……!?」ってなったしね。

「イイハナシダナー」って共感してた人が多かったけど、私は「子どもに? 遊具を? 乗せるの!? 重いよ!!」って「遊具の下敷きになった子ども」をイメージしてしまって、まったく話の内容が入ってこなかった(笑)

いえね、このブログだって相当テキトーだし、そりゃ、何もかも辞書通りじゃないといけない、ってこともないと思いますよ。

だから、おかしいなあと思っても店員さん本人に言ったりしないし。

(数分ぶり3度め)

それでも引っかかるもんはしょうがない、ってことで、またなんかあったらここには書いちゃうかもです(笑)

 

それにしても、レジ袋有料化、ほんとうに意味ないと思うんだよねー。

だって、原料には本来は捨てていたはずのなにか(ちゃんと調べて書けよ)を利用していて資源をムダにしているわけじゃないらしいし、なんだったら燃えるごみの焼却炉で燃料がわりにもなってくれるから、あったほうがいいって聞いたよ。

(レジ袋がなくなったら燃えにくくなって、無理に油とか足さないといけなくなったとか)

だからわが家は、どんどん買ってゴミ袋に再利用することにしている。

このご時世、エコバッグって衛生面から見てどうなん、とも言われてるしね。

アメリカのどっかの州では、感染症の騒動以降、エコバッグをやめてレジ袋利用を推奨する方向にシフトしたらしいとも聞くよ。

ウイルスを口実にするって言ったらアレだけど、うまいことそれ(エコバッグだといちいち消毒が必要、じゃないとウイルスの付着とか拡散が気になる)を理由に、日本でもレジ袋無料に戻らないかなー。

いやまあ、どっちにしろわが家は買い続けるつもりですが。

 

では最後に今日の1枚……って、これだけ愚痴っぽいこと書いたら、貼る写真選ぶの難しいな。

うーん、楽しい話題の記事じゃなくて姉には申し訳ないけど、姉が作ってくれたおいしいデザートでも貼っておこう。

桃とモッツァレラチーズに、なんて言ってたっけ、バルサミコ酢とこしょう、だったかなあ。

(うろ覚え)

夏らしくて、大変おいしゅうございました。

f:id:Pigtan:20200803130639p:plain

スパークリングワインと相性ばっちり。「かけすぎ?」ってくらいこしょうを多めにするのがいい感じ。

↓「にほんブログ村」に参加しています。よかったら、ポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

実家の片づけその2。(今回は写真多め!)

さー今日は、実家の片づけの話を書くよ!

ちなみに明日あさって=今回の土日は、実家へは行かないよ!

……いや、片づけ中途半端で終わってるし、行くつもりも多少はあったんだけどね。

他の用事が入ってしまったのです。

これがびっくりなんだけど、今度は姉の家の片づけの手伝い。

なんかね、近々自宅マンションのリビングに改装工事を入れるらしくて、そのためにそこを空けなくちゃいけない、という話を聞いて。

頼まれてもないのに「手伝う!」って名乗り出たよね。

それで気づいた。

ひょっとして私、片づけ自体は好きなんじゃないだろうか。

でも、だったらどうして、自分の家はやらないんだろう……。

……。

……。

……。

はっ。

考えるのがめんどくさいからだ。

人の家なら「いる、いらない」の判断は全部家人まかせで済む⇒物を運んだり詰めたりの物理的な作業だけでいい、から、ラクチンなんだよね。

それで部屋がきれいになったら、なんとなく達成感もあるし。

そっかー、じゃあ「片づけが好き」なんじゃなくて「人の家の片づけが好き」なんだね。

なら、自分の家は片づかなくてもしょうがないね!(まて)

それにしても、実家の片づけと同じタイミングでこんなことが起こるなんて、偶然とはいえなんかすごいなー。

引き寄せとかスピとかそこまで信じてないけど、ちょっとはそういうこともあるかもね、などと思ったり。

 

それはさておき、実家の片づけの続き。

(脱線長いな)

前回は「ふとんの上にダンボール積んだら傾いてたのー!」っていうお話でした。

f:id:Pigtan:20200731122634p:plain

この衝撃写真をふたたび貼ってみる。

今回は、これをなんとかするところから。

といっても、やり方はいたって簡単。

ばらついている物は箱に入れて、箱の状態の物はそのまま、とりあえず外に出す!

「外」ってなんすか、って思われるかもしれないけど、じつは実家のマンション、最上階の角部屋近くで、階段の踊り場が目の前なんですよ。

だから、ちょっとの間なら置かせてもらっても大丈夫っていう超好立地。

(ついでに角部屋のおとなりさんもとても良い人なのでさらに問題なし)

こんな感じ。

f:id:Pigtan:20200731124104j:plain

これはかなり前に外部ストレージに本を送ったときの写真で、今回のじゃないけど。

(今回は撮り忘れたのさ。。。)

で、私が詰める⇒夫くんが外に出す、を、どんどん繰り返しました。

結局、どれくらいだろう……30箱くらいにはなっただろうか。

(数えておけばよかった)

ちなみに、箱は以前買ってあったけど、100サイズ。

120だと、本とか書類をいっぱいに入れたら自分じゃ持ち上がらない気がしたんだよね。

(こんなときだけ非力ぶりっこ)

大昔のカメラロールを探したら箱買ったときの写真があったので貼っておく。

f:id:Pigtan:20200731174010j:plain

40枚くらいあるっぽい。でももうあと数枚しかない。

ということは、30箱あまり作った、で計算合ってる。

途中でごはんを食べたり飽きたり(ぇ)したけど、5時間くらい作業して、終了。

本当は、部屋の中の物を全部箱詰めして積みたかったんだけど……それは断念。

残念。

ななななー、ななななー、無念、ムネ肉。

(ジョイマン)

だってー、もう夕方だったし箱は足りなくなりそうだし、踊り場の箱は家の中に戻さなくちゃいけないし。

今日はこれくらいでカンベンしといてやるよ、ってやつだね。

あ!

でも、当初の目的だった「ふとんを救出して床を平らにする」は達成したよ!

このふとんを粗大ごみにするかどうかはまだ保留、で、箱の上に置いてあるけどね、今のところは……。

というわけで、まずはすごく久しぶり(おそらく10年以上ぶり)に床が出現した驚きの画像を!

f:id:Pigtan:20200731175340j:plain

見事にふとん1枚ぶんのスペース。

そうそう、窓が開いたのも、同じくらい久しぶり。

いやー、空気がおいしいのなんの。

ほこりだらけだけど。

すごく気分が良くて、とりあえず踊ったりしたよね。

(なんでだ)

この状態を保てたらよかったんだけどね……。

箱を戻さなきゃいけないので、またすぐに埋まるよね。

埋めたら「ちゃんとしてる感」がどっか行ったよね。

f:id:Pigtan:20200731175743j:plain

ぬいぐるみがごちゃごちゃして見えるのか。。。

そうだ、ぬいぐるみの件を書くのを忘れてた。

他の物は箱に詰めてしまえばいいんだけど、ぬいぐるみだけはそれじゃあかわいそうなので(息苦しそうで。同じ理由でゴミ袋とかもNG)、ダイソーのランドリーバスケットを使うことにした。

100均だけど500円。

ただ、その価値はあると思う。

でもねー、ひとつ問題だったのは、実家にいたぬいぐるみたちが思いのほか多くて、用意していった3個じゃ足りなかったこと。

次回は買い足して行かないと……。

では、一応ビフォーアフター画像として出しまーす。

f:id:Pigtan:20200731181739p:plain

…………これじゃなくて、畳が出ているやつを「アフター」にすればよかったのか。

ま、負けないっ。

あとちょっとで、全部ちゃんと四角く積めるはず……。

あとちょっ……。

f:id:Pigtan:20200731182536j:plain

ふとんをしいてなかった場所。

早くも、心が折れそう。

 

また進展があったら書きますね。

あったらね。

あったらいいね……。

↓「にほんブログ村」に参加しています。よかったら、ポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ゲームと私①(ファミコンはかなり乗り遅れた感があったなあ)

あーーー起きられない。

 

今週なぜか、ずっと起きられないんですよ、朝。

なんでだろう。

先週の、実家の片づけの疲れが抜けてないんだろうか。

いや、でも、片づけ作業は4連休の2日めだったし、そのあと2日間わりと好きに過ごしたし、そのぶんはもうリカバーしたと思うんだけどなあ。

どういうわけか、2度寝してぎりぎりになっちゃうんだよね。

昨日はそれで家を出るのがばたばたすぎて、お弁当用のおはしとスマホの充電コードを家に置き忘れて出てしまったくらい。

夫くんが落ち込んでたなー。

お弁当を袋に入れるのはいつも彼なので。

※注:作ってもらってるわけではないよ! 詰めるところまでは私がやって、そのあと私が化粧とかしてるあいだにフタ閉めて袋に入れてもらってるだけ!(すぐにフタすると蒸気がついて良くなさそうなので)←言い訳必死か。

それほど夜更かししているわけでもないしなー。

あれかな、夫くんが自宅勤務になったのが、じわじわボディブロー的に効いてるのかな。

出勤がないぶんラクとはいっても、やっぱり「生活が変わる」って、慣れるまではしんどいよね。

そして、影響を受けやすいタイプの私は、夫くんの疲れとかストレスに見事に引きずられる、っていう。。。

うーん、土日でリカバーしないとなー。

じつは今日から夫くんは残業(自宅で)しないといけないらしくて、ばんごはんとかもどうしようっていうところ……。

(わが家のキッチン担当は夫)

まあいいや、ともかく明日働けば休みだ!

 

休みといえば、弊社はわりと夏休みが長くて(というか、連休になるように、谷間に有休を強制でとらされるので)来週1週間働いたら9日間休みだ、という事実におととい気づいた。

休めること自体はいいんだけど……まず仕事が大変。

(15日必着、とかのもろもろは、来週出さないといけないんや。いつもより1週間も早い)

それと、夫くんは今のところカレンダー通りっぽいので、仕事の邪魔をしないようにしないといけないってのもある。

片づけでもやろうかなーと思うけど、ばたばたしたら気が散りそうだよねえ。

どうしよう、実家でも行ってたほうがいいのかなあ(泣)

 

唐突だけど、ゲームの話でもしようかな。

なぜかというと、よく考えたら、私って1日のかなりの時間をゲームに費やしているから。

で、ふと、そういえばいつからこんななんだっけ、と思ったのでした。

 

昭和50年代生まれの私は、まさにファミコン世代どまんなか。

(そこから振り返るんかい)

小学校低学年のときには、持っている同級生の家に遊びに行ってはプレイしていた思い出がある。

ただねー、わが家はなかなか買ってもらえなかったんですよ。

姉がさほど興味を示さなかったせいかなあ。

(ただ単にびんぼうだった可能性w)

結局入手したのは、いつだったか……発売後、だいぶ経ってから。

なんなら下手すると、もうスーファミが出ていたころかもしれない。

そして結局ハマってプレイしたのは、本体と同時に買った「スーパーマリオ」「ロードランナー」、それと中古で買った「テトリス」と「ポートピア連続殺人事件」くらい。

しかも、何ひとつまともにクリアできなかった。

だって、マリオはコンティニューもなくて難しいし(今でもアクション苦手)、ロードランナーは自分で面を作ることばっかりやってたし。

テトリスだけは、クリアというか延々やれた気がしたけど。

(そもそもクリアってあったっけ。10面くらい? 覚えてないなー)

ポートピアにいたっては、何度やっても、死なないといけないはずの人物が死ぬところまで話が進まない。

のちにネットで攻略とか見てすすめたけど、一体なんのフラグが足りなかったんだろう。

今でも謎。

あ――今思い出した。

誰かから借りて、ドラクエⅣだけはやりこんだなあ。

これはしっかりクリアした。

デスピサロの独白で明け方大泣きしたっけ。←寝ずにプレイしてた)

ファミコンについては、そんなもん。

……っと、忘れてた!

クイズが大好きだったので、「アメリカ横断ウルトラクイズ」「ギミア・ぶれいく クイズ王決定戦」なんて謎ソフトも持ってたんだそういえば。

 

アメリカ横断ウルトラクイズ

アメリカ横断ウルトラクイズ

  • 発売日: 1991/11/29
  • メディア: Video Game
 

ゴールドラッシュ、とか言って、やたら穴にハマった 記憶がある。

(クイズ関係なし)

 

 これは、たしかクイズ自体はシンプルなんだけど、早押しボタンがついてたのに心ひかれたんだよね。

(家族全員でも4人しかいないし友達の来るような家でもなかったので、6個もいらないんだけどね、ボタン……)

 

余談だけど、ウルトラクイズといえばこんなのも持ってました。

ボードゲーム

NEWアメリカ横断 ウルトラクイズ

NEWアメリカ横断 ウルトラクイズ

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

これも、欲しかったのは早押し機。

付属のクイズじゃ飽き足らなくて、クイズ本とかよく買ってたなー。

もっというと、これよりも前にエポック社から出たウルトラクイズボードゲーム(早押し機なし)まで持っていた。

……あれ、ひょっとしてうちって、ウルトラクイズマニアだったのかな。

優勝者のクイズ本とかも買ったし。

このへんって、今は実家のどっかに埋まってる気がする……。

今思い出したから、片づけの途中で出てきたらテンションあがるかも(笑)

そのときは報告しまーす。

 

――って、まだファミコンの話しかしてないのに、すっかり字数がかさんでしまった。

でも、自分の趣味の歴史を振り返るの、面白いな。

(自分が)

また機会があったら、続きやってみよう。

ゲームの話なら、次はスーファミからだね!

……先が流そう(笑)

 

うーん、今日の1枚、カメラロールを探したけど、これっていうのがないなー。

かなり前だけど、夫くんが作ってくれたオムレツの写真でも貼っておこう。

ケチャップでコウペンちゃんが、最近の定番。

(誰ですか、本官さんって言ってる人は)

f:id:Pigtan:20200730175453p:plain

著作権とかあるとアレなんで、コウペンちゃんと本官さんの画像は貼りません。

わからない方はすみませんが自力でお調べくださいませ。

↓「にほんブログ村」に参加しています。よかったら、ポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

実家の片づけその1。(時空がゆがんでいそうな写真が含まれています)

さて今日は、片づけの話の続きを書くー。

 

【前回までのあらすじ】

まずはわが家でいちばん大事かつ大量にある「プラモデルのキット」の扱いを決めるところからスタート。

捨てたり手放したりはないので全てどこかへ収納、

1.自作の釣り棚

2.マンション作りつけの玄関横収納

3.外部ストレージ(すぐには作らないコレクション品)

の3ヶ所に分けよう、というところまで、話が決まりました。

 

さて。

ここで浮かび上がる、新たな問題。

 

2.の玄関横収納(納戸っぽいかなー。畳半畳分くらい?)なんですが、そこは汚部屋なわが家。

当然、現時点で何かが入っている、というか、ぎゅうぎゅうに詰まっているのです。

なので、これをなんとかしないことにはプラモデルを入れられない。

で、じゃあ、今ここには何が入っているかというと……。

ほとんど、コンサートグッズのたぐいなんだな。

こんな私でも、じつは何度か片づけを試みておりまして。

そのときに「大事だから絶対捨てないし、ひんぱんに出し入れもしないからここがいい」ってことで、たたきに靴を置くと開かなくなる玄関横収納にグッズをガンガン入れたんだよね。

ただ。

今回いろいろ考え直したら、コンサートグッズはプラモデルよりももっと「家になくてもいい(所有さえしていれば)」ということに気づいてしまったので、これはもう、ここではない、どこかへ(GLAY・1週間ぶり2度目)持ち出すのが正しいだろうと。

本当はトランクルームがいいんだけど、こちらも現時点は雑多な物で埋め尽くされているので無理。

(急いで実家のスペースを空ける必要があったので、中身とか考えずにともかくダンボールに手当たり次第放り込んで送ったんです。このへんのくわしい経緯については、機会があったらまたいずれ)

ならば、まだ実家のほうが現実的かなー。

物であふれてはいるけど、ごちゃごちゃしているのをちゃんとしたら、少しはスペースが空きそう。

もともと自分が住んでいた家だし、グッズはわたしひとりの物だし、タバコ臭とかもそこまで気にしない。

(プラモは夫くんとの共有財産なので、グッズよりも丁重に扱わないとダメなんですよ……)

というわけで、この「実家がごちゃごちゃしているのをちゃんとする」ことから始めよう⇒実家の片づけからやろう、という話になったのでした。

ふー、やっと説明終わった。

長かったー。

 

ではいよいよ実作業です。

「ごちゃごちゃしているのをちゃんとする」って具体的に何をするかというと――私が考えた方法は「形の定まらない物を四角くする」ということ。

つまり、大量のダンボールを用意して、ひたすら詰めて積むんです。

……うん、わかってます。

「いる物・いらない物」を選別して、いらない物を処分する⇒物の絶対量を減らすのが、片づけには不可欠だってことが。

ただね。

前にも書いたけど「頭と体を同時に使う」ことは、私にはとても難しくて。

つまり、「頭を使う」要不要の選別をしながら「体を使う」箱詰め・積み上げ作業をやる、というのは、ちょっとできる気がしなかったんだよね。

だったらもう、選ばずに放り込んでいくしかない。

選別作業は、ひと箱ずつそのうちちまちまやればいいじゃない!

さーどんどん詰めるぞ!! 積むぞ!!!

……というのが、この前実家に行ったときの目的でした。

っていうかね。

何年か前にもまったく同じことを考えて、なんだったらちょっとやってもみたんだけど、中途半端なまま終わってたんだよね、じつは。

だから、そのときに買ったダンボールもまだたくさん残ってたし、箱の状態になってるものもいくつかはあった。

でも、詰んでる箱が傾いてきてたりして、おおよそ「ちゃんとしている」とは言えない感じでねー。

なんでかは明白だったんだけど。

だって、ふとんの上に積んでたから。

そりゃ傾くって。

今や物置部屋と化している6畳間(たぶん)は、実家を出る前までは私が生活していた部屋なのね。

で、いろんな物に全方向から侵食されながらも、ふとんのセンター部分だけは死守して寝ていたような状況だったわけだ。

そして家を出てふとんが不要になったものの、侵食が激しいので撤去することもできず、その上に箱を積んだ結果、やわらかいので傾く、という……。

あほか。(人に言われる前に自分で言う)

なので、今回の最大のミッションは「布団を外に出して、平らな床に箱を積み直す」だったのです!

……そんなのたいしたことじゃないじゃん、って思う?

いや、ふつうはね?

でも、うちの場合、かなりすごいことになってたので……。

じゃあ、写真を出しますか。

(すごいの出ます)

ビフォー。

f:id:Pigtan:20200729124212p:plain

じつは電気のひもにたどり着く前にもひともんちゃくあった。これでも少し片づいてからの写真。

奥の窓枠がまっすぐなのでわかるかと思うけど、画角は合ってます。

スマホを傾けて撮ったわけじゃないです。

この状態で……どうだろう、2~3年放置してたかなあ。。。

うーん、今となっては、実家の両親ごめん、としか。

これからがんばるから許してー。

では、今日はここまで。

 

うーん、このままだとサムネ画面その他がこの超絶汚部屋になってしまうので、べつの写真をむりやり貼っておこう。

これは、片づけの途中で出てきたぬいぐるみの写真。

いろんな種類があるんだけど、いっとき「たれぱんだ」ばっかり出てくるゾーンがあって、夫くんが袋に詰めて笑い転げてた。

ので、見に行ってみたら私も一緒になって笑ってしまった――と、そのときの写真です。

かわいいけど面白い(笑)

f:id:Pigtan:20200729124710p:plain

その後この上に他のぬいぐるみが積まれてしまったのだが。ごめんたれぱんだたち。

↓「にほんブログ村」に参加しています。よかったら、ポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

4連休の振り返り。(のようで、映画についても少々)

前回「なぜ自分の今住んでいる家ではなく実家の片づけを先にやるのか」について途中まで書いたので、今日はそのつづき。

――とするのがふつうなんだろうけど、その前になんとなく4連休の振り返りをしておきたい。

なんというかこのブログ「日記」なので、まあおぼえがき的に。

最後まで読むと、平日は通常なら書いているはずの昨日のブログをなぜお休みしたかがわかる……かも?

(いや引っぱるほどのことじゃないしあきれるほどどうでもいい理由なんですが)

 

さて、7月23日の木曜日から4連休。

の前に、水曜の夜から。

姉といろいろなものの受け渡しその他があったので(なくてもいいんだろうけど)、仕事帰りにごはん。

夫くんが魚介類苦手で私は家であんまり食べられないので、そのぶん姉は魚系をごちそうしてくれることが多い。

この夜も「牡蠣食べに行こう!」って予定してたのに、なぜか道中見つけたお店に突然入って腰を落ち着ける。

ぶたがたくさん飾ってあって、ぜんぜん魚系じゃなかったんだけど(笑)

いいんだ、牡蠣はまたこんど。。。

でまあ、それほど酔っ払って帰ったわけじゃないけど、翌日休みだし、帰ってやることもあったけど、とりあえずほったらかしたよね。

まあ楽しかったからいいよね。

 

明けて23日木曜、連休初日。

先週書いたとおり、もちろん実家に片づけに……と思ったけど、なんか天気悪いし、どうも平日の疲れがどっと出てしまって、起きられず。

そのかわり、前日の夜にやろうと思っていたことを家でちまちまと。

何かというと「夫婦でやりたいことを書き出す」やつね。

そうそう、今週のお題にもあるとおり今年も折り返したので、このクロッキーブックを見返してみたんだけどね。

なんというか……例の件が起こるまでは、ずいぶん映画を観ていたことがわかった。

「これ観たい!」って年末~年明けに6本とか7本とか書き出したの、たぶん全部観たもん。

・すみっコぐらし

・フォードvsフェラーリ

カイジ ファイナルゲーム

スター・ウォーズ スカイウォーカー

アナと雪の女王

・SHIROBAKO

・翔んで埼玉

……うん、これが最後だね、たぶん。

それくらい映画は好きなんだけど、映画館が例の休業後に再開してからは、まだ一度も行ってないんだよね。

席が1シートおき、って噂をきいてるんだけど、本当だろうか。

これ、他人と空けてもらうのは大歓迎なんだけど、連れとは並んで観てもよくない……?

今ネットで見たら、私がよく行くTOHOシネマズ系は、使える席が見事に市松模様になってるけど……。

親子連れとか要介護の人とか、真どなりに座れないと不安だよね。

(こっちとしても、親が子をちゃんと見られる位置にいてほしい……。親も自分もお子さんから同じ距離とか気が気じゃない感じが)

電車とかべつに他人と並んで座ってるし(すいていれば自然発生的に1席おきになるけど、そうじゃない場合も多い)、離れて座ってる連れと会話しようと思ったら逆に大声出さないといけなくて声も飛沫も迷惑、みたいな気がしてならない。

これ、いつまで続くんだろう。

とりあえずシン・エヴァガンダム(ハサウェイ)は観に行く予定だけど、まだ日にちは出てないね。

そのころまでには市松シートが解消されてるといいんだけどなあ。

 

話がそれた。

クロッキーブックね。

あとはでも……いっとき落ち込んだ感じはあったけど、わが家はとりあえず、感染症問題の前もあとも、やりたいこと・やってることはたいして変わってないってことがわかった。

というわけで今回も、今後についての前向きな話。

(趣味とか片づけとかに関して)

それと、4連休の残り3日をどうするかの相談。

あとは「今日はもうゆっくりする!」と決めたので、スマホゲーやらテレビやら、好きなことをして過ごす。

「やらなくちゃいけないことがあるのに」ってモヤモヤしながらゲームやると楽しくないけど「今日は意味のあることしない! 明日でいい!」って決めてしまうと気分がラクになるのでオススメ。

(そのかわり翌日はそのぶんちゃんとするけどね)

 

さて、24日金曜は「実家の片づけ日」と設定したので、朝から電車で移動。

スーパーでお昼ごはんまで買って、がしがし動く!

このへんについてはまた「片づけ」の話で書くからはしょるけど、けっこうがんばった、と思う。

100パーセント目標達成、とはいかないまでも、かなり風景は変わりましたよ。

私たち、えらい。

(というか、おもに夫くんががんばってくれたんだけど)

 

そして25、26日は……まあ、たんなる土日だよね(笑)

土曜日はいつもどおり夫くんとプラモ屋さんに行ったりプラモ屋さんに行ったりプラモ屋さんに行ったりして過ごし。

日曜日はスマホゲーのイベントをひたすら周回。

で、終了。

この「イベント」がね、金曜の夕方から月曜の夕方まででして。

今回、上位報酬をとるためのポイントがけっこうぎりぎりだったので、最終日の月曜日=昨日の昼休みもガンガン周回しないといけなかったんですよー。

なので、昨日はブログお休みしました。

超どうでもいいですね(笑)

 

さて、じゃあ、次回はいよいよ、今日はしょった24日金曜日の話、実家の片づけについて書いていこうかなー。

長くなりそうだから、ちょっとずつね。

 

今日の1枚。

姉にもらったテイクアウトのいい感じのコースなんだけど、クーポンの状態でもらって「自分で取りに行って!」ってことで、25日の土曜、プラモ屋さんの帰りに、上品でよさげな店構えの焼き鳥屋さんに行ってもらってきました。

家に着いたらテレビで隅田川の花火をやっていて(実際は過去映像と隅田川以外のどこか、だっけ)、わが家にしては珍しくビールで乾杯しましたとさ。

(いつもはハイボール派)

隅田川の花火、家の近所から肉眼で見えるスポットがあるので、例年はビール片手に軽装で見物したりしてたんだけど……。

(´・ω・‘)

っていうかじつは土曜も、テレビつけたらやっていたので、確認せずにそこに行ってから「あ、やってない」って帰ってきたというおマヌケさんぶり。

いいんだ、それはそれで楽しかったから。

たーまやー。

f:id:Pigtan:20200728161411p:plain

店員さんの字が激しめ。(でもすごくおいしかったのでぜんぜんよし)

↓「にほんブログ村」に参加しています。よかったら、ポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

具体的な個数は内緒☆(っていうか、数えきれてはいない……。随時増えるし)

明日から4連休。

ってことで、片づけの準備をちゃくちゃくと。

↑ということは、まだ片づけ始めてはないってことだ。

 

余談だけど、友人がよく「『だいたいできた』ってのは『できてない』ってことだからな?」って言っていて、たしかにそうだって思ってる。

一瞬できてそうに錯覚するけど、できてない部分が残ってるときの返答だよねこれ。

しかも言ってるほうは意識的にせよ無意識にせよ、ちょっとできてないことをごまかそうとしてるフシがあるし。

というわけで、これを初めて聞いたときは「ほんとだ!」って笑い転げたけど、決して忘れられないフレーズとして意外と心に残ってるんだよね。

似たようなことを言われたとき「おっ?」って真意を見極められるから、すごく役に立ってる気がする。

 

あ、ちなみに。

明日からの片づけの準備は、だいたいできてます(笑)

 

ところでね。

じつは今回の連休は、おもに実家を片づける予定なんだよ。

いや、直近の目標はもちろん「まず今住んでいる家を快適に」なんだけど、じつは考えていく過程で「そのためには実家をなんとかせねば」という結論に達してしまったのでね。

急がば回れ、というかなんというか……。

 

具体的に説明しますと。

まず何をどうするか、と考えたときに「プラモデルのキットをなんとかせねば」となったのね。

なんといっても量が多いし、床にもたくさん積んであるから、生活空間をだいぶ侵食しているので。

で、この「プラモデルのキット」、わが家において、あるいは片づけの観点で見たときにどうなるかというと。

 

1.ときめきチェック(いるかいらないか選別)

⇒不要=絶対全部いる、手放す気はゼロパーセント

2.使用頻度

⇒モノによるが、「あれ作りたい」ってなったときにはすぐに作りたい

3.現在の量

⇒畳2畳分くらいかな

 

3がざっくりすぎるようだけど、実際目で見てある程度わかっているので問題なし。

こんまりメソッドで「まず同じカテゴリのモノを集めてください、洋服山を作ってください! それを目で見て、今自分が持っている量にショックを受けることが大事なんです」みたいのがあるけど(うろ覚え)、わが家のプラモデルに関してはあちこちしまいこんでいるわけではないので、わりと正確に把握できている、と思う。

 

さて、じゃあ、どこに置きましょう。

まず1ヶ所めは、プラモデルのキット用に自作した天井付近の棚。

どこに置こうっていうかここにはすでに大量のキットが置いてあるので、それは継続。

問題なし。

次に、そこからあぶれて床置きになっちゃってるキットたちのゆくえ。

これはさすがに、他の場所に置きたい。

ただ「2.すぐ作りたい」の条件を満たすためには、外部ストレージ(前にも書いたけど、わが家は外部にトランクルームを借りている)に置いてしまうわけにはいかない。

家の中で収納、というと、棚とか家具を買い足してもいいんだけど、今でさえせまい部屋に新たに置くところも思いつかないし、なるべく部屋をせまくしたくない気持ちもある……。

よし、ならば。

家に作りつけの棚を、まるまるプラモ棚にしてしまおう。

玄関横にある半畳くらいの収納スペース、ここしかない。

クローゼットと靴箱と台所・洗面所まわりを除けば、わが部屋における唯一の収納スペースなんですけどね……。

でも「プラモデル」の優先順位は、わが家では何より高い!

ここは腹くくって、作りつけ収納をすべてプラモに捧げよう!

 

……と、ここまで考えたときに、新たなる問題が。

この収納を全部使ったところで、たぶん、入りきらない。

さてそうなると、

A:さらに別の場所に置く

B:減らす

しかないんだけど、Bの選択肢は、ない。

でもAを選んだら、部屋が狭くなってしまう……。

というところで。

2.に書いた「モノによる」を、もうちょっとよく考えてみた。

といっても「やっぱりいらないキットがあるんじゃ」ではなく(1.で言い切ったけど、それは、ひとつもない!)「すぐに作らないから手元になくてもいいんじゃ」という観点。

たとえばイベントもので「持っている」だけでうれしいコレクションみたいなものとかは、きっとすぐには作らない。

(JRコラボとか映画館で売ってた特別パッケージのやつとか)

だったらこれは、家の中になくても当面は問題ないな、よし。

というわけで「作りそうなものは玄関横収納、そうじゃないものは、ここではない、どこかへ(GLAY)」という方針が固まりました。

どこかってどこだよ(笑)

それは追い追い考えるけど、たぶんトランクルームだろうなー。

(実家はスモーカーがいるので)

 

えーと……「なぜまず実家の片づけから」となったのか、という経緯を説明してたはずなんだけど、現時点でまだ、その結論にたどりついてませんね。

でもちょっと長くなっちゃったので、それについてはまた今度。

では4連休、気分よく動けるように祈ってます!

(自分が)

 

そうそう、昨日は土用の丑の日でしたね。

わが家でもうなぎを買って食べましたよ。

私だけ。

……いや、違うんだよ。

夫くんはね、うなぎ、好きじゃないの。

なのに、その話を昼休み会社でしていて「(家の近くだし)吉野屋でうなぎ買おうかなー。夫くんは牛丼でいいか」って言ったら、同僚も上司も「格差がドイヒーで夫くんカワイソス」みたいな空気を出してきて。

だから、本人がいらないって言ってるんだってばー。

でもまあ結局、なんやかんやあって「ORIGIN」のうなぎにした。

夫くんも「デラックスなんとか」っていう豪華なお弁当にしたから、そこまでの格差でもないよね。

(それでもやっぱりうなぎのほうがお値段高かったけど)

うーん、やっぱ、夏にうなぎ食べると元気出る!

 

……って、ゆうべ撮ったはずのうなぎの写真を貼ろうと思ったら、なぜか撮れてなかった!

仕方がないので、最近「エヴァっち」弐号機から産まれたレア使徒(たぶん)の「光の巨人」くんでも貼っておくね。

(なんでだ)

f:id:Pigtan:20200722133034p:plain

ネットでは「アダム」って書いてる人が多いけど、私は「光の巨人」だと思ってる。

↓「にほんブログ村」に参加しています。よかったら、ポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

すごいとりとめのない話。(たぶん脳内の思考にまとまりがないんだろうな。まあいい、そんな日もあるさ)

約1週間ぶりのごぶさた。

これもう、このままブログやめちゃうのかと思ったよ。

(自分が)

でもせっかくなので、またぼちぼち。

 

ここんとこ考えていたのがね、時間の使いかたについて。

私は昔から、これがおそろしく下手なんですよ。

ちびまる子ちゃんサザエさんでよく見る「夏休みの宿題を8月31日にやる子ども」そのものって感じで生きてきました。

ほんと、だいたい8月の23日くらいから半泣きでやってたもんなあ……。

 

※注:8月23日から夏休みの宿題にとりかかったんなら、31日まで1週間もあるじゃん! と思われる向きもおありでしょうが、残念、私は小中学生のころは北海道に住んでいたのです。つまり、8月の25日くらいから2学期が始まってしまう。

 

ついでに言うと、短大の卒論も1週間で書き上げた思い出があります。

(毎週あるゼミの授業、どうやってごまかしてたんや)

 

……べつにね、ギリギリでいつも生きていたいKAT-TUNのような人生が理想ってわけじゃないんですよ。

ただ「やらなきゃならないことを先延ばしにして、ついだらだらしてしまう」クセが治らないだけ。

およそ1週間ブログを休んだのも、「やらなきゃならないこと」があって落ち着かなかったからだし。

しかも、材料は先週のうちに出揃ってたんだから、ちょっとがんばれば土日のあいだにそれを終わらせることだってできたはずなんだよ。

でも結局だらだらしているうちに週が明け、ゆうべあわてて取り組んで、終わったころには午前4時、っていうね……。

これ、なんとかならないかなあ。

性格だって言ってしまえばそれまでなんだけど、自分としても「やることはとっとと終わらせてすっきりした気分でいたい」という想いはある。

のに、できないから、しんどい。

なんでだろう……。

と、今ぼんやり考えたら、ちょっと思い当たったことがある。

なんというか――私って、外的要因に気分が左右されやすいんだな。

その最たるものが、天気。

空気がどんよりしている日は、とたんに何もする気が起きなくなっちゃう。

他にも「世間の雰囲気」みたいなものにもヤラれやすいし。

(そのくせネット徘徊とかするから、余計に食らいがち)

やっと例の感染症がらみのいろいろも下火になったかと思いきや(お店や舞台や娯楽施設もぼちぼち再開のところが増えてきたし)、最近は再び感染者の人数ばっかり数える無駄な報道が増えてるから、また朝のワイドショーもしんどくなってきた。

となると。

自分で自分をうまくなだめすかしていかないと、つねに何かに追われている状態になってしまうのでは……。

 

というところで、ふと気づいた。

記事編集画面の上のほうに「今週のお題」が出てるんですが、なになに、「今年も後半戦」ですと……?

(ちなみに私は基本的にPCでブログ書いてます。これ、スマホからだとたしか出ない気が)

そうか、半分過ぎたか、2020年。

年明けあたりはいろいろやりたいこと、やろうと思っていたことがたくさんあったのに、結局あんまり達成できてないなー。

でもさすがに今年は仕方ない、って気もする。

さて後半。

「アタラシイセイカツヨウシキ」とやらには懐疑的なんでそこはさっくり無視ですが(石を投げられない程度にマスク着用や消毒はするけど)、個人的に「変わりたいなあ」とは思っている。

(わりとずっとだけど)

なのでまずは――やんないといけないことは、とっととやろう、ね!

そうすればたぶんあとがラクだからー。

↑この程度の動機じゃたぶん無理なんだよなあ。

どなたか「やる気スイッチ」の押し方知ってる方いらっしゃいませんかね。

やっぱり「○○したら△△食べていい」とか、わかりやすいニンジンぶら下げるしかないのかなー。

うーん、もうちょっと考えよう。

 

というところで「今週のお題」をちゃんと確認したら、記事編集画面には「今年も後半戦」と書いてあるけど、実際は「2020年上半期」やんけ。

(いつもこの見出しみたいなやつ、若干ズレてるんだよね)

この半年を振り返ってみましょう、だったのね。

うーん……。

感染症のもろもろが強烈すぎて、年明けすぐのこととかちょっと思い出せないなあ。

あっそうだ。

このブログにも何度か書いたけど、私、夫くんと月に2回ぐらい「今やりたいこと」を書き出すってことをやっていて。

それってたしか年明けくらいから始めたから、そのノート(と呼ぶには大きい、マルマンのクロッキーブック)を見返せば、2020年前半を振り返れるかもしれない。

それでなんか面白い記述を見つけたら、またここに書くね。

 

というわけで、おそろしくとりとめのない感じになったけど、まあいいや。

1週間ぶりなら、リハビリみたいなもんだよね。

またぼちぼち、ゆるゆる、続けていきますよー。

 

さて今日の1枚。

先週の「今週のお題」(ややこしい)は納豆で、大好きなのでなんにでも足しちゃう、って記事をあげたんだけど。

そのとき「冷凍の担々麺にも入れるよ!」って書いて、その直後にちょうどそれを食べる機会があったので、ここで紹介しようと思って撮ったものです。

うーん、お題が「納豆」の先週のうちにアップする予定だったのに、すっかり遅くなってしまった……。

(´・ω・`)

f:id:Pigtan:20200721182502p:plain

写真には写ってないけど、さらに花椒をガンガン足すスタイル。

↓「にほんブログ村」に参加しています。よかったら、ポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ